トップページ > 白ロムを手に入れたら 利用法

白ロムを手に入れたら 利用法

みなさんは機種変更をしたあとに残った本体をどうしていますか。そのまま携帯ショップで処分する場合もあるでしょう。友人に譲る場合もあるでしょう。ここではあなたが機種変更によって白ロムを入手した場合の利用法を紹介します。白ロムを入手した場合にはこのように利用すればよいのです。しっかり勉強して有意義に白ロムを使いましょう。白ロムは便利なものですのでそのまま携帯ショップで処分するのは少しもったいないと思います。できれば白ロムを持ち帰りましょう。白ロムには契約者情報が残されていませんので自由に利用することができます。わたしの場合は2台目の利用に使います。スマートホンは便利ですが通話に向いていない機種があります。スマートホンは大画面のために通話をするときに持ちにくい場合があります。わたしは長時間通話をすることが多いのでスマートホンでの通話は少し苦痛です。そのため通話専用に2台目を購入します。この通話専用の2台目として白ロムを利用するのです。白ロムは携帯電話会社によってはプリペイド契約にすることができます。プリペイド契約の場合は少しの金額をチャージしておけば有効期間内であれば着信専用の電話として利用できます。わたしの場合は業務の都合で着信が多いのでこの方法はとても助かりました。みなさんのなかにも通話専用として2台目の携帯電話をほしいと思っている人がいるかもしれません。その場合には機種変更後の白ロムを利用しましょう。また白ロムを売却するのも手っ取り早い方法です。白ロム買取店が最近では多くなっています。リサイクル店やパソコンショップなどで白ロムを買い取ってくれます。ちょっとしたお小遣いになります。スマートホンの白ロムの場合はだいたい1万円程度で買い取ってくれます。最新の機種の場合は2万円台から3万円くらいになると思います。きれいにつかっていた機種の場合は買取金額がアップしますのでうれしいですね。